転職保証のある、プログラミングスクール厳選3校とその徹底比較

目的から探す

「転職保証って何? 受講条件は?」
「転職保証のあるスクールと無料のスクールは何が違うのだろう?」

転職保証のあるプログラミングスクールは魅力的に聞こえる反面、転職保証の内容や受講条件、無料スクールとの違いなどが気になりますよね。

プログラミングスクールはたくさんあるので、何となく選ぶと失敗することが多いです。

本記事では転職保証のあるプログラミングスクールの特徴や無料スクールとの違いを説明したうえで、厳選した3校をご紹介します。

本記事を読めば自分に合ったプログラミングスクールのタイプと優良スクールを知ることができます。

転職保証のあるプログラミングスクール厳選4校

DMM WEBCAMP【経済産業省認定講座で、教育訓練給付金56万円キャッシュバック】

TechAcademy(テックアカデミー)【日本e-Learning大賞受賞で平均67万円年収UP】

テックキャンプ エンジニア転職【20-30代対象で、人気転職先への成功実績多数】

重要
少しでも気になったら無料体験・無料説明会に参加してみましょう!
おすすめなのは2~3校の話を聞いてみることです。

複数校を比較することで、自分に合う・合わないが見えてきます。
まずは行動してみましょう。それで合わないと思えば、止めれば良いわけです。

転職保証サービスとは

プログラミング未経験・初心者がIT企業へエンジニアとして転職するのを支援し、受講終了後に転職が決まらなければ、受講料を全額返金するサービスです。

専任のキャリアカウンセラーが学習から転職までサポートします。

無料のプログラミングスクールとの違い

転職が決まらなかった場合に全額返金されるのは嬉しいですが、無料のスクールとの違いが気になるところです。

転職保証ありスクールは無料スクールよりも以下の点でメリットがあります。
 ・受講生の質が無料スクールよりも高いため、提携している紹介企業の質が高い。
 ・教材の質が無料スクールよりも高いため、高いスキルを身に付けることができる。
 ・転職サポートの質が高い。


転職が成功すれば30~60万円程度の費用は掛かりますが、良い会社に転職すれば、すぐに元は取れます。

主な転職保証の条件

年齢

プログラミング学習したとは言え、企業から見ると未経験者採用となります。

その場合、採用対象は20代までとなることが多いです。

たいていの転職保証ありのプログラミングスクールは20代限定となっています。

ただし、本記事では30代を対象としたスクールもご紹介します。

カリキュラムすべてを終了すること

各スクールが定めた300時間程度のカリキュラムを終了することを求められます。

スクールに通っている間は大変ですが、未経験からエンジニアとして転職するには一定の勉強時間を取る必要があります。また、しっかりとしたカリキュラムに沿って勉強すれば、短時間でスキルアップを図れます。

転職活動を継続し、キチンと行うこと

6ヶ月など各スクールが定めた期間中、仮に転職先が決まらなくても転職活動を継続することや、設定した面接にキチンと行くと言った社会人としてのマナーのようなことを求められます。

転職保証のあるプログラミングスクール厳選4校

DMM WEBCAMP

コース名DMM WEBCAMP COMMIT 専門技術コース
対象年齢20代
料金(税込)一括払い 910,800→385,880円
分割・後払い20,500円~/月
 ※厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度で最大の56万円キャッシュバックされた場合
学習できる言語Ruby
ポートフォリオ作成・あり
・カリキュラムにポートフォリオ作成の時間が取られている
※ポートフォリオは転職活動のアピールで使う成果物
受講方法・オンライン
・通学(チーム開発等)
教室の場所【渋谷校】
東京都渋谷区神南1-19-11
【新宿校】
東京都新宿区新宿2-5-10
【難波フロントビル校】
大阪府大阪市中央区難波4-7-14
【難波御堂筋センタービル校】
大阪府大阪市中央区難波4-4-4
転職サポート専属キャリアアドバイザーがいる
特徴・経済産業省認定講座
・転職保証あり(転職・就職に失敗すると返金される)

・ITエンジニア正社員への就職・転職率は98%と高い
・3,000回以上改善を繰り返した、未経験者の学習に最適な独自開発のカリキュラムなので分かりやすい

DMM WEBCAMPの口コミ・評判はこちら

就職・転職率98%を誇る一方、求人を自由に選ぶことはできません。


しかし、内定企業の紹介料で運営されている訳ではないため、幅広い求人が紹介されます。それらの求人の中にはDMM.comグループならではの限定求人・非公開求人も含まれます。


経済産業省認定講座であることからカリキュラムや転職支援の質の高さは間違いありません。


また、厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度を活用することで、本来、910,800円の講座を 385,880円で受講できます。

TechAcademy(テックアカデミー)

コース名TechAcademy Pro(テックアカデミープロ)
主な受講条件・32歳以下
・東京での勤務が可能
・IT企業へエンジニアとして転職の意思がある
・期間中に学習時間を300時間以上確保できる方 など
料金(税込)一括払い 327,800円/3ヶ月
分割払い 13,658円~/月
学習できる言語Java
ポートフォリオ作成・あり
・カリキュラムにポートフォリオ作成の時間が取られている
※ポートフォリオは転職活動のアピールで使う成果物
受講方法オンライン
転職サポート専属キャリアアドバイザーがいる
特徴・日本e-Learning大賞受賞
・転職後、平均で67万円年収UP

・サポート体制の充実
 - 週2回のマンツーマン指導
 - 毎日8時間対応のチャットサポート
 - 書けるようになるまで何度でも受けられる課題チェック
・地方在住者への手厚いサポート
 - 上京して面接を受ける際の格安のシェアハウス手配

TechAcademy(テックアカデミー)の口コミ・評判はこちら

オンライン専門で日本e-Learning大賞を受賞しているため、教材内容には定評があります。3ヶ月で300時間程度の学習時間の確保が求められますが、しっかりと学べばスキルアップすることは間違いありません。


サポート体制が充実しており、週2回のマンツーマン指導・毎日8時間対応のチャットサポート・書けるようになるまで何度でも受けられる課題チェックなど、初心者でも安心です。


そうやってスキルアップを果たし、転職した結果、受講者の平均年収が67万円アップしています。もちろん、入社後もスキルアップを図っていけば、さらなる年収アップを実現できます。

テックキャンプ エンジニア転職

コース名テックキャンプ エンジニア転職
対象年齢20-30代
料金(税込)オンライン
 一括払い657,800円
 分割払い約19,600円~/月
通学
 一括払い767,800円
 分割払い約22,900円~/月 
学習できる言語Ruby
ポートフォリオ作成・あり
・カリキュラムにポートフォリオ作成の時間が取られている
※ポートフォリオは転職活動のアピールで使う成果物
受講方法・通学
・オンライン
転職サポート専属キャリアアドバイザーがいる
特徴・30代の比率は30%
・ITエンジニア正社員への就職・転職率は99%と高い
・人気の自社サービス開発、受託開発系企業への転職成功率が9割弱と高い

テックキャンプの口コミ・評判はこちら

20代に加え、30代が転職保証の対象者になっている唯一のプログラミングスクールです。


受講料金・オンライン657,800円、通学767,800円は決して安くありませんが、就職・転職の成功率が99%と最高レベルに高く、内定先も優良企業が多いです。


卒業生の内定先は以下の通りです。
 ・自社サービス開発:61.3%
 ・受諾開発:25.5%
 ・その他:13.2%

割以上の方が、現役エンジニアに人気の業態(自社サービス開発・受諾開発)に内定しているのです。

こう言った人気の業態の企業から内定を取れる秘訣が
 ・600時間を超える学習教材
 ・徹底したサポート体制で挫折しない学習環境
にあります。


学習期間も以下の2つが準備されています。
    仕事をしていない社会人向け:平日中心の10週間
 仕事をしながら受講する社会人向け:夜間・休日中心の6ヶ月

重要
少しでも気になったら無料体験・無料説明会に参加してみましょう!
おすすめなのは2~3校の話を聞いてみることです。

複数校を比較することで、自分に合う・合わないが見えてきます。
まずは行動してみましょう。それで合わないと思えば、止めれば良いわけです。

タイプ別プログラミングスクールのメリット・デメリット

転職・就職を目的としたプログラミングスクールには大きく3つのタイプ「無料スクール」、「転職保証ありスクール」、「マンツーマン指導スクール」があります。それぞれのメリット・デメリットを整理します。


無料スクール
メリット
 ・無料であること。

デメリット
 ・スクールを通して転職・就職することが前提。
 ・求人はスクールから紹介された中から選ぶ必要があり、求人を自由に選べない。
  ※内定企業から紹介料を得て運営されているため、受講者は費用を支払う必要がない。

転職保証ありスクール
メリット
 ・転職保証(転職・就職に失敗すると返金される)がある。
 ・紹介対象に優良企業があり、転職成功する人も!

デメリット
 ・求人を自由に選べず、紹介された中から選ぶ方式が多い。

マンツーマン指導スクール
メリット
 ・プログラミングスキルを最も習得しやすい。
 ・自由に応募する企業を選べる。

デメリット
 ・比較的高額。