エンジニアは学歴を気にするな!経歴がなくてステップアップした事例を紹介

エンジニアは学歴を気にするな!経歴がなくてステップアップした事例を紹介基礎知識

「エンジニアになるには学歴がないとダメなの?」
「エンジニアは学歴がないとステップアップできないの?」

このような心配・不安に回答します。

藤堂楓
藤堂楓

学歴が効果を発揮することはあるけど、ステップアップには不要と言うことを説明しているよ。

本記事の内容は以下の通りです。

  • 学歴が効力を発揮する局面
  • エンジニアとしてのステップアップに重要なもの
  • 未経験からITエンジニアになる方法
この記事の筆者
運営者

藤堂楓

  • 富士通SEを5年、リクルートWebエンジニアを10年
  • 転職サイト リクナビNEXTを担当していたため、ITエンジニアの転職事情に精通
  • 就職や転職の面接などを担当

当ブログ・【ITコンパス】では、未経験でIT業界に転職したい人を応援します!

学歴は新卒入社でエンジニアになる時には影響する

新卒入社時、大半の有名企業・大企業には学歴フィルターがあると言われています。書類選考時点で学歴で弾かれてしまうのです。

こう言った学歴フィルタに関して賛否両論ありますが、学生の立場では学歴で不利だとしても、どうやったら自分の希望を叶えることができるのかと言う点を考える必要があります。

IT系であれば学生時代に資格を取るのも良いでしょうし、制作物を準備するのも良いでしょう。

藤堂楓
藤堂楓

学歴フィルタがあるのを前提に自分の希望を叶えるためのアピール材料を準備することが大切になります。

そう言った努力を何もせずに愚痴を言っても全く前進しません。

入社後は実績重視なので学歴は見られなくなる

新卒入社する際には学歴が重視されると説明しましたが、入社後は実績重視に変わります。新卒時は学生が優秀かどうかを判断する材料がないため、簡単な判断材料として学歴が活用されがちです。

藤堂楓
藤堂楓

入社後に最も見られるのは仕事の実績であり、逆に学歴はほとんど見られなくなります。

特にIT業界は日進月歩で進化し続けるため、努力する姿勢を持ち続けるかどうかが大切になります。

過去の実績に過ぎない学歴を重視するような会社はすぐに淘汰される厳しい業界なので、実績重視になるのは当然と言えます。

筆者の友人の実例。

高校中退してミュージシャンを目指すものの、断念。20代前半で未経験からSESに就職、その後、フリーランスとして独立、縁あってNTTデータ経由でリクルートに派遣され、そのまま、30代前半にNTTデータに転職しました。

フリーランスとしては現場常駐のSEとして働いていたものの、そこで上げた成果を評価されました。

こう言った例もあるのがIT業界なので、学歴が無くても十分に活躍できます。要は本人の努力次第です。

エンジニアは学歴で年収に差が付くのか?

エンジニア1000人に聞いた学歴・年代・職種分野別の給与額は以下の通りです。

高卒から大卒までほとんど差がありません。

このようにエンジニア職では学歴によって年収に差が出ることはありませんし、スキルがあるかどうか、実績を積んでいるかどうかが重視されます。

手に職つけて安定的な高年収を目指すならエンジニア就職がおススメ

エンジニアの中でも特にITエンジニアは実力主義の世界です。そのため、実績を積むことでステップアップして高年収を目指せます。

未経験で学歴を気にする方がITエンジニアになるための方法について説明します。

低学歴を気にするよりもスキルアップして実績を積む

エンジニアは実績が評価され、ステップアップが可能な世界です。

低学歴で出世できるのか、稼げるのかを気にするよりもエンジニアになって、実績を積むことを考えた方が良いでしょう。

未経験からエンジニア転職する場合、多くの方がSESに就職することになると思います。

SESはネット上では悪く言われすぎていますが、技術者派遣として日本に根付いた商習慣です。その中で実績を積めるかどうかは、本人のやる気次第と言えます。

実績を出すと周りから信頼され、どんどん好循環になります。

SESでも実績を積めば、引き抜きもあるし、ステップアップもできる

高卒からNTTデータに引き抜かれて転職した友人の話をしました。しかし、そんな極端な例でなくてもステップアップしているエンジニアはたくさんいます。

実績とは一緒に仕事をしている人からの信頼を意味します。そのためには、得意分野を作ることが近道です。

得意分野で成果を上げ、周りから信頼されるようになれば、その実績を元に転職もできますし、引き抜きの話もあります。

未経験からエンジニア転職したいならプログラミングスクールがおススメ

学歴がなくても特にITエンジニアはステップアップすることができることを説明してきました。

ここでは未経験からエンジニア転職する方法について説明します。大きく以下の2通りの方法があります。

  • 独学でプログラミングスキルを身に付ける
  • スクールに通ってプログラミングスキルを身に付ける

独学については「プログラミング独学できるのか?無理なのか?挫折のポイントとは?」を参考にして下さい。挫折率9割なので、難しい方法です。

また、プログラミングスクールの選び方は「【目的別】おすすめのプログラミングスクール厳選7校を徹底比較」をご覧ください。

以下が特におススメの2校です。
プログラマカレッジ
>> プログラマカレッジの評判を20人の口コミから徹底解剖

DMM WEBCAMP
>> DMM WEBCAMPの口コミ・評判【リアルな評価】

簡単にそれぞれの特徴を説明すると以下の通りです。

スクール名特徴
プログラマカレッジ無料で受講できるが、3つの条件がある。
1.20代、2.一都三県への転職意欲、3.スクール紹介企業への選考。
受講期間は2~5ヶ月程度と受講生の理解度に合わせて進捗可能。
DMM WEBCAMP COMMIT専門技術コース受講料金910,800円(税込)が給付金により56万円減額されて340,800円(税込)。経済産業省認定講座でカリキュラムは高品質で就職・転職率は98%。

20代前半でお金がないけど、IT業界で頑張ろうと言う方はプログラマカレッジ、そうではない方は就職先を含めて考えると、DMM WEBCAMPが良いでしょう。

と言っても、両方の無料説明会に参加してご自分の目で確認することをおススメします。オンラインで説明会参加可能です。