IT未経験者におすすめの転職エージェント13選|転職成功のコツも解説

IT未経験者におすすめの 転職エージェント13選

本記事ではIT未経験でエンジニア転職について重要な以下3点について説明します。

  1. IT未経験でも転職できる理由
  2. IT未経験での転職活動の進め方
  3. おすすめの転職エージェント

転職で人生は変わります。

そのため、転職エージェントの選び方は人生を左右しかねません。

筆者の以下経験と利用者の口コミを徹底分析した上で本記事を執筆しています。

  • 2回の転職経験
  • リクルートでの転職事業(リクナビNEXT)経験
  • ITエンジニアの採用責任者経験

本記事でおすすめする転職エージェントは以下の通りです。

おすすめ転職エージェント特徴
ワークポートIT未経験者の転職支援に力を入れており、求人数も充実
リクルートエージェント転職支援実績No.1
DODA転職者満足度No.1
この記事を書いた人
運営者

<プロフィール>
富士通でSEを5年、リクルートでWebエンジニアを10年
リクルートでリクナビNEXT担当だったため、転職業界に精通
現在は事業会社のIT部門責任者で採用面接の責任者

IT業界は適切に努力すれば、キャリアアップ・年収アップできます。そのコツやポイントをお伝えします。

目次

IT未経験での転職で重要な3つのポイント

IT未経験での転職で重要な3つのポイントについて説明します。

それぞれのポイントについて一つずつ、説明します。

IT未経験でも転職できる

IT未経験でも転職できる理由は以下の3つです。

IT未経験者が転職できる理由説明
IT業界は深刻な人材不足である経済産業省のIT人材需給に関する調査では、IT人材の不足数は2030年には最大約79万人にまで広がるとの試算があるほど、IT業界は深刻な人材不足である
企業はIT未経験者の育成に慣れているIT未経験者を採用する企業は、「独自の研修プログラム」・「先輩社員と一緒に仕事を行うことでノウハウを学ぶOJT」を実施することで人材育成している
ロースキルでも対応できる仕事があるヘルプデスク・テスター・システム監視と言ったロースキルでも対応できる仕事から始められる

これら3つの理由があるため、企業はポテンシャルがありそうな未経験者を採用しているわけです。

IT未経験での転職活動の進め方

IT未経験での転職活動は以下のように進めることをおすすめします。

STEP
すぐに応募しなくても転職エージェントに登録する

需要のあるITスキル・求人動向・転職成功談などについて情報収集しましょう。

STEP
転職に必要なスキルを身に付け、ポートフォリオ開発または資格を取得する

需要のあるITスキルを身に付けるためにプログラミングスクールなどに通い、自己PR材料となるポートフォリオ・資格などを準備しましょう。

STEP
転職エージェントで求人紹介を受け、応募する

求人を探す手段は転職エージェントが質量ともに一番良いです。

ポイントは最初に転職エージェントに登録して、需要のあるITスキル・求人動向等を確認することです。

本格的な転職活動準備のために、何を準備すればよいのかを転職エージェントで情報収集しましょう。

転職活動全体を左右する転職エージェント選びの

情報収集と転職活動のために転職エージェントに登録する必要があることを説明しました。

転職情報・転職活動で成果を出すには、転職エージェントの選び方は非常に重要になります。

そもそも、未経験者を対象としていない転職エージェントがほとんどなので要注意です。

転職エージェントの選び方

将来性のない業界はどこだ!【知らないと損する】

転職エージェントの選び方について以下3点を説明します。

転職エージェントを選ぶポイント

転職エージェントの基本的なサービスは以下の通りです。

  • キャリア相談
  • 求人紹介(非公開のものもあり)
  • 書類・面接に関するアドバイス
  • 企業との面接日調整

これらの中で「キャリア相談」・「書類・面接に関するアドバイス」は担当のキャリアアドバイザー次第です。どこの転職エージェントだろうと当たり・外れがあります。

そのため、転職エージェントを選ぶうえで最重要ポイントは公開・非公開を含めた求人数です。

IT未経験での転職を支援しているかどうかも合わせて大切になります。

複数の転職エージェント登録のすすめ

求人数が大切なら業界最大手のリクルートエージェントのみに登録すれば良いかと言うと、そうではありません。

全ての求人を取り扱っている転職エージェントはないため、優良企業との出会いを目指すなら、少なくとも2~3社の転職エージェントを併用することをおすすめします。

リクルートのデータによれば、転職成功者は平均4.2社の転職サービスを利用することがわかっています。

筆者は2回目の転職時に20社以上の転職エージェントに登録していました。その経験から優良3社程度に登録すれば、おおむね、世の中にある求人を網羅できていると感じました。

特にIT未経験者を採用する条件の良い企業は多くはないため、とにかく、たくさんの求人に触れなければ良い求人には出会えません。転職エージェントは登録・利用が無料なのでどんどん、登録しましょう。

転職エージェントの組み合わせ方

転職エージェントを選ぶ際に最も重要なのは持っている求人の質量です。

しかし、IT未経験者の転職の場合、キャリアアドバイザーによるサポートも大切になります。

IT経験者の転職と異なり、以下のような点はキャリアアドバイザーにアドバイスしてもらった方が良いでしょう。

  • それまでの職務経験をどのように自己PRに結び付けるのか
  • ポートフォリオのアピール方法

求人数が多い大手エージェントはIT未経験者のサポートに力を入れているわけではありません。また、未経験者を登録対象外としている転職エージェントも多いため、注意が必要です。

そのため、未経験者のサポートが手厚い転職エージェントと求人数の多い転職エージェントを組み合わせて利用すると良いでしょう。

IT未経験でおすすめの転職エージェント・ランキング

IT未経験から転職する際に、おすすめの転職エージェント・ランキングです。

具体的なランキング決定ロジックについては、下記のページでご説明しております。
 関連>> エンジニア転職術のランキング決定ロジック

総合ランキング

スクロールできます

ワークポート

リクルートエージェント

DODA

マイナビエージェント

パソナキャリア

レバテックキャリア

Geekly

type転職エージェント
評価
求人数150,000300,000200,00075,00040,00010,00030,00020,000
IT未経験対応
ポイントIT未経験サポートが充実転職支援実績No.1転職者満足度No.1サポートが熱心女性のフォローが手厚いIT/Web業界に特化ゲーム/WEB業界特化ゲーム/WEB業界特化
詳細を確認詳細を確認詳細を確認詳細を確認詳細を確認詳細を確認詳細を確認詳細を確認
公式サイト

筆者がIT未経験から転職するなら、ワークポートリクルートエージェントDODAの3つに無料登録します。

これらの転職エージェントに登録しておけば、優良求人を取り逃すことがないためです。

ワークポート 

おすすめポイント

 IT系の求人が多い
 IT未経験サポートが充実
 無料プログラミングスクールを運営しており、簡単なスキル習得可能

運営会社株式会社ワークポート
公開求人数45,000件
非公開求人数105,000件
対応地域全国
料金無料

紹介される求人数が多く、無料プログラミングスクールを運営して未経験者へのサポートに注力する唯一の転職エージェント。

未経験者の転職支援に注力しているだけあり、書類選考や面接対策は非常に質が高いと評判です。転職ノウハウを紹介する動画セミナーも役立ちます。

面接スケジュールの管理や応募求人の管理機能が備わったオリジナルアプリも便利。

さらに受講料無料でPHP・Java・インフラについて学べるスクール「みんスク」も利用可能

未経験からIT転職を目指す場合には登録必須でしょう。

ワークポートの口コミ・評判

スクロールできます

20代/男性(プログラマー)
長期間、働ける環境にキャリアチェンジしたいと考えていた。未経験でエンジニア転職する際、ワークポートは無料プログラミングスクールの“みんスク”を利用できるという点に魅力を感じ、利用したいと思った。

20代/男性(インフラエンジニア)
転職アプリのスカウト機能が便利だと思い、ワークポートを利用しようと考えた。結果、未経験なのに高待遇の転職先が見つかった。

20代/女性(SE・プログラマー)
労働環境(休憩時間、休日数、労働時間)を改善したいと考え、キャリアチェンジを考えた。ワークポートは現在の状況・希望を細かく聞いてくれ、不明点を挙げると丁寧に答えてくれた。

30代/女性(プログラマー)
配属先の希望が通らなかったため、転職を検討した。ワークポートを利用した理由は、東北の求人もたくさんあったから。連絡がきめ細かで安心感があった。

30代/男性(社内SE)
未経験からエンジニア転職しました。ワークポートを利用した理由は魅力的な企業の求人を取り扱っていたからでした。企業様との各種調整、面接のアドバイスやフォローが適切でした。

リクルートエージェント 

おすすめポイント

 独占求人が豊富
 年収交渉を代行
 職務経歴書作成の補助機能、社風や過去の質問が分かるなどサポートが充実

運営会社株式会社リクルート
公開求人数130,000件
非公開求人数180,000件以上
対応地域全国
料金無料

リクルートのリクナビNEXTで働き、リクルートエージェントの人達とも仕事をした立場で断言しますが、リクルートエージェントが他社に劣っている点はありません。

以下のように転職活動に必要なものが全てそろっています。

  • 業界最大手で転職支援実績No.1
  • 保有求人数No.1
  • 職務経歴書の作成支援ツール「職務経歴書エディター」がある
  • 面接力向上セミナーが役立つ
  • 応募企業の特徴をまとめた独自レポートがある
  • 非公開求人を検索できる
  • 転職チェックリストで転職活動の抜け漏れが防げる

また、リクルートエージェントが年収交渉してくれるため、リクルートエージェントを通じて転職した方のおよそ62.7%が年収アップに成功しています(※公式サイトより)。

そんなリクルートエージェントの弱点はリクルート嫌いな企業が一定数あり、取り込めていない求人があると言うことです。

そのため、3社程度は転職エージェントに登録した方が良いでしょう。

リクルートエージェントの口コミ・評判

スクロールできます

20代/女性(SE)
紹介されるのは求めていた会社ばかりなので、非常にありがたかったです。コミュニケーションはメールが中心でした。そのため、毎日、電話が来ると言うこともなく、落ち着いて転職活動ができました。決まった会社は給与がそれなりによく、満足しています。

20代/男性(プログラマー
求人は質・量ともに良かったです。また、ホームページやアプリも使いやすかったです。サポート体制も面談日調整・退職日交渉をスムーズに行って貰い、面接についてのアドバイスも的確で助かりました。

20代/男性(SE・プログラマー
たくさんの求人を紹介してもらえたのは良かったのですが、連絡がこまめで少し、疲れました。人によっては嬉しいのかもしれませんが・・。ただし、転職先については仕事内容や給与面などに満足しており、トータルで見るとお願いして良かったと思っています。

30代/女性(SE・プログラマー)
求人の紹介が他のエージェントよりも多かったです。メール・電話で毎日のように大量に紹介され、その中から選んでまとめてエントリーしました。結果のフィードバックも早く、助かりました。キャリアアドバイザーは親切でこちらの立場に立って話を聞いてくれ、素晴らしい対応でした。

30代/男性(プログラマー)
キャリアアドバイザーと話し込んだ上で紹介を受けていることもあり、求人の質・量には満足している。また、サポート体制はよく、連絡頻度もちょうど良かった。転職先は内定先から納得して選んだので仕事内容・給与・残業時間には満足している。

DODA 

出典:DODA
おすすめポイント

 転職者満足度No.1
 大手からベンチャー企業まで幅広い求人
 企業からのスカウトで思わぬ出会いも!
 IT系求人が多く、未経験者歓迎のものも充実

運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数145,000件
非公開求人数90,000件以上
対応地域全国
料金無料

筆者は1度目の転職ではリクルートエージェント、2度目はDODAにお世話になりました。大変面倒見が良い転職エージェントです。

転職者満足度ナンバーワンに選ばれている転職エージェントです。

主な特徴は以下の通りです。

  • 転職エージェントに加えて転職サイトと企業スカウト機能を同時利用可能
  • セミナーとイベントが充実
  • 自己PR発掘診断、年収査定、レジュメビルダー(職務経歴書の作成機能)等の支援ツールが充実
  • Web/ITエンジニア用の専用サイト「dodaエンジニアIT」がある

転職イベントはおすすめで採用担当者と生で話せるため、会社のニーズが分かり、転職活動の参考になります。

DODAの口コミ・評判

スクロールできます

40代/筆者(社内SE)
3年に渡る転職活動でほとんど全ての転職エージェントを利用しましたが、もっとも粘り強く、最後まで支えてくれたのがDodaでした。本記事の筆者にとっては最もお世話になった転職エージェントです。

20代/女性(プログラマー)
Lineを使って小まめに連絡を取り合い、隣で寄り添っているような親近感がありがたかったです。面接のフォローも的確で実際にアドバイス頂いた内容を質問され、助かりました。

20代/男性(SE)
キャリアアドバイザーから企業の相当に細かいことまで聞けて助かりました。また、専用のlineアカウントで気軽に質問できるのも良かったです。

20代/女性(SE・プログラマー)
最初のカウンセリングで100件以上の求人を紹介され、それ以降も毎日のようにたくさんの求人や転職活動に役立つ情報を提供いただきました。情報提供量は他のエージェントよりも多かったのではないかと思います。

30代/男性(プログラマー)
アドバイザーが企業の詳細な部分まで把握しており、会社の社風・長所/短所と言ったことや、社風が合わないかもしれないと言ったことまで、親切にアドバイスいただき、非常に助かりました。

マイナビエージェント 

出典:マイナビエージェント
おすすめポイント

 関東、関西、東海の第二新卒、20代に強い
 キャリアアドバイザーのサポートが熱心
 中小企業を中心として求人数は多い
 IT系求人が多く、未経験者歓迎のものも充実

運営会社株式会社マイナビ
公開求人数40,000件
非公開求人数35,000件
対応地域全国
料金無料

関東、関西、東海の20代の転職に強い転職エージェント。

サポートの手厚さを売りにしています。非常に良い転職エージェントですが、職種経験者の転職に力点が置かれています。

パソナキャリア 

出典:パソナキャリア
おすすめポイント

 関東/関西/東海在住者が対象でサポート力に定評
 女性のフォローが手厚い

運営会社株式会社パソナ
公開求人数35,000件
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

求人数が多くなく、キャリアアドバイザーは受け身で転職者への連絡や提案は少ない。

一方、女性の働き方に対する理解度が高いと好評。

レバテックキャリア 

出典:レバテックキャリア
おすすめポイント

 IT/Web業界に特化
 IT職種の経験者のみが対象
 キャリアアドバイザーが元エンジニアで技術知識も豊富

運営会社レバテック株式会社
公開求人数14,480件
非公開求人数非公開
対応地域京都,兵庫,千葉,大阪,愛知,東京,熊本,神奈川,福岡
料金無料

レバテックキャリアはIT経験者を対象とした転職には定評のある転職エージェントです。

キャリアアドバイザーの専門性も高く、好評。

Geekly 

出典:Geekly
おすすめポイント

 ゲーム/WEB業界特化
 IT職種の経験者のみが対象
 対象年齢は20~50代と広い

運営会社株式会社GEEKLY
公開求人数15,000件
非公開求人数15,000件以上
対応地域全国
料金無料

ゲーム/Web業界に特化しており、キャリア・アドバイザーの専門性も高いと言えます。

ただし公開求人数は約1万件と多くなく、IT経験者のみが対象となっております。

type転職エージェント 

出典:type転職エージェント
おすすめポイント

 首都圏のゲーム/WEB業界の経験者転職に特化

運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数8,000件
非公開求人数16,000件
対応地域関東
料金無料

関東圏のエンジニア経験者の転職に強みを持った転職エージェントです。

特に20代や女性の転職に力を入れています。

20代フリーター・ニート向けランキング

スクロールできます

第二新卒エージェントneo

ウズキャリIT

DYM就職

IT求人ナビ 未経験

ハタラクティブ
評価
求人数5,200非公開非公開非公開非公開
IT未経験対応
ポイント一人あたり平均約8時間をかける丁寧なサポート就職内定率86%、就職定着率96.8%就職率90%、求人数非公開だが最大手の一角給料をもらいながら最大3ヶ月の研修あり内定率80.4%
詳細を確認詳細を確認詳細を確認詳細を確認詳細を確認
公式サイト

筆者が20代フリーター・ニートでエンジニア転職を目指すなら、第二新卒エージェントneoウズキャリITDYM就職の3つに無料登録します。

20代フリーター・ニートを対象とするエンジニア求人は多くないため、求人数確保のため、最低3つくらいの登録が必要です。

第二新卒エージェントneo 

出典:第二新卒エージェントneo
おすすめポイント

 一人あたり平均約8時間をかける丁寧なサポート
 職務経験無しの就職/転職支援実績10,000人突破
 徹底したブラック企業排除

運営会社株式会社ネオキャリア
公開求人数200件
非公開求人数5,000件以上
対応地域全国+海外
料金無料

フリーター・ニートや第二新卒・高卒・中卒を対象とした転職エージェントでは最大手で比較的、求人数も多め。

ハードルが高いと思われがちな転職エージェントですが、このエージェントのスタッフは皆さん、気さくで相談しやすいです。また、徹底したブラック企業排除を宣言しているため、安心。

職歴がなくても以下のようなサービスで転職成功まで支援してくれます。

  • キャリアプランの作成支援
  • 業界や職種のレクチャー
  • 自己PRや志望動機作成支援
  • 人事目線の模擬面接

ウズキャリIT 

出典:ウズキャリIT
おすすめポイント

 就職内定率86%、就職定着率96.8%
 ITの基礎学習環境がある
 一人あたりに約20時間をかけるサポート
 徹底したブラック企業排除

運営会社株式会社UZUZ
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域大阪+愛知+福岡+首都圏
料金無料

就職内定率86%、就職定着率96.8%と高いサービス品質を誇るIT特化の転職エージェント・ウズキャリIT。 IIJやリクルートグループなど大手の内定実績もあります。

高い就職内定率の理由は以下2点です。

  • 他の求人エージェントの10倍の時間とも言われる平均12時間を使った丁寧なサポート
  • 欠点が治るまで繰り返し行われる模擬面接・平均20時間、企業別想定の1時間の模擬面接も実施

就職後の定着率が高い理由は以下の通りです。

  • 徹底したブラック企業排除をして求人紹介しているため。

また、無料のIT動画教材20本、約16時間分を視聴することでスキルアップできます。テーマは「ネットワーク基礎」やプログラミング言語の「Java」などです。

DYM就職 

出典:DYM就職
おすすめポイント

 就職率90%
 毎月200人が就職
 就職イベントへの参加が可能

運営会社株式会社DYM
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

求人数は非公開であるものの、求人数は2,500程度と言われており、フリーター・ニートを対象とする転職エージェントとしては最大手の一角を担っています。

また、近年はIT系に力を入れているため、フリーター・ニートからITエンジニアへの転職を考えている場合、おすすめの転職エージェントの1社です。

また、「寄り添う就活」をモットーとしており、就職活動を1から10まで手厚くサポートしています。

例えば、以下のような相談もできます。

  • 自分がやりたいことの整理
  • これまでの経験の棚卸し
  • 強み・弱みが分からない
  • 転職に関する不安
  • どの企業を選べば良いか分からない

IT求人ナビ 未経験 

出典:IT求人ナビ 未経験
おすすめポイント

 給料をもらいながら最大3ヶ月の研修あり
 地元密着のような企業の求人が豊富

運営会社株式会社アクロビジョン
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域札幌、仙台、一都三県、愛知、関西、広島、福岡
料金無料

対応地域が限られていますが、その都市に密着した企業の求人を多数そろえています。

また、給料をもらいながら受講できる最大3ヶ月の研修が最大の特徴と言えるでしょう。

ハタラクティブ 

出典:ハタラクティブ
おすすめポイント

 内定率80.4%
 カウンセリング11万人

運営会社レバレジーズ株式会社
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域一都三県、大阪、愛知、福岡
料金無料

大都市圏を中心に展開している転職エージェントで、求人は中小企業・ベンチャー企業が多め。

また、契約社員や期間限定の求人を紹介されたと言う口コミもあるため、要注意。

転職エージェントを効果的に利用するための7つのポイント

転職エージェントを効果的に利用するための7つのポイントについて、一つずつ、説明します。

3社程度の転職エージェントに登録する

転職エージェントは役割を分けて3社程度に登録することをおすすめします。

本記事ではIT未経験者サポートの観点でワークポート、求人数の観点でリクルートエージェント・DODAをおすすめしています。

ワークポートはIT未経験者の転職支援に力を入れている唯一の転職エージェントなので必ず登録しましょう。IT未経験者の不安や企業選び、キャリアなどに寄り添ったサポートが得られます。

ただし、ワークポートだけでは求人数に不安が残るため、リクルートエージェント・DODAを併用するのが良いでしょう。この2つに登録すると、世の中の求人をほぼ網羅できるためです。

この3社併用でIT未経験者の転職サポート、IT未経験可の求人数のバランスが取れ、転職成功に一歩近づけます。

企業は選り好みしすぎず、どんどん応募する

入社するかどうかはしっかりと考えなければなりません。

しかし、面接に慣れるためにも応募はドンドンした方が良いでしょう。聞かれることは同じような内容が多いので場数をこなすと面接はドンドン上達するためです。

また、落とされたときにキャリアアドバイザーを通じて理由や対策についてアドバイスが得られるため、次回面接の参考にできるのです。

くれぐれも一番最初の面接が本命と言ったことはないようにしましょう

学歴・職歴・スキルなどは正確に伝える

学歴・職歴・スキルなどは正確な内容を転職エージェントに伝えましょう。

転職者に関する情報と希望を聞いたうえで、キャリアアドバイザーは最適な求人を紹介してくれるためです。

また、対企業の場合、学歴等に完全な嘘が見つかると内定取り消しとなります。

少しでも自分をよく見せたい気持ちは分かりますが、変えられない過去よりも変えられる未来(スキル)を磨いて企業にアピールしましょう。

連絡に対する返信や意思表示は迅速に行う

転職エージェントは優良求人の場合、同時並行で複数の求職者に紹介しています。そのため、意思表示が遅れると、エージェント内で締め切りに引っかかってしまうのです。

返信や意思表示が遅いと仕事ができない人だと思われたり、転職への本気度を疑われかねません。そのため、返信や意思表示は迅速に行いましょう。

同じ企業に複数の転職エージェントから応募しない

3つの転職エージェント登録をおすすめしていますが、一つの企業への応募は一つの転職エージェントからのみ行いましょう。

複数の転職エージェントから応募すると、企業人事や転職エージェントに迷惑が掛かり、選考に不利に働くためです。

複数の転職エージェントから応募しても書類が通過する可能性は変わりません。

キャリアアドバイザーには礼儀正しく、丁寧に接する

キャリアアドバイザーは通常、50人程度の求職者を担当しています。

会社の方針を踏まえ、求職者の優先順位を付けますが、人がやることなので、どうしても好き・嫌いは入ってきます

名前を見て「横暴な態度」が思い浮かぶ人はどうしても後回しにされかねません。逆に好印象の人は応援したいと思われるでしょう。

どちらが転職成功に近づくのかは一目瞭然ですよね。

どうしても合わないキャリアアドバイザーは変更する

どうしても合わない人はいるものです。

そう言う人が担当のキャリアアドバイザーだった場合、迷わず、変更してもらいましょう

我慢して担当してもらっていても、ストレスが溜まるばかりで自分にとっても(おそらく)担当のキャリアアドバイザーにとっても良くないためです。

良くある質問

良くある質問

IT未経験からの転職には様々な不安が付きまとうもの。

筆者も未経験からIT転職した後輩達のたくさんの相談にのってきました。

そんな筆者の経験を踏まえ、IT未経験からの転職で良く聞かれる不安や悩みについて一問一答形式でお答えします。

IT未経験者が転職エージェントから求人を紹介してもらえるか?

転職エージェントによって対応は異なりますが、多くの転職エージェントではIT未経験者は対象外です。

そのため、本記事で紹介するIT未経験者への転職支援に重点を置く転職エージェントをご利用ください。

転職予定はまだ先だけど、転職エージェントに登録しても大丈夫?

転職予定が先だとしても、転職エージェントに登録しても全く問題ありません

仕事や今後について不安や悩みがあるならキャリアアドバイザーに相談してみると良いでしょう。

転職時期の希望があるなら伝えた方が良いです。その方が転職エージェントのサポートもスムーズになります。

転職エージェント利用の流れは?

転職エージェント利用の流れは以下の通りです。

STEP
登録

プロフィール(氏名・年齢など)、職務経歴、希望する転職先などを登録します。

STEP
キャリアアドバイザーと面談

キャリアアドバイザーから転職市場の説明を受けた後、プログラミングスクールでの学習状況・希望する仕事や企業について聞かれます。

STEP
求人紹介

希望する仕事や企業などの希望に応じてキャリアアドバイザーから求人の紹介があります。

STEP
企業応募・書類選考

紹介された求人の中に希望するものがあれば応募します。

応募の際に使用する職務経歴書はキャリアアドバイザーが添削してくれます。

また、応募するとキャリアアドバイザーが企業に推薦状を作成して出してくれます。

STEP
面接・選考~入社

書類が通過して面接を行うことになると日程調整はキャリアアドバイザーが行ってくれます。

面接後、無事内定が出ると入社日のスケジュール調整や退職の手続きのサポートまで行ってくれます。

転職エージェントは退会できる?

転職エージェントは退会可能です。

登録してみたものの、合わなかったり、良い求人を紹介して貰えなかったり、転職が決まった場合に担当者に連絡することで利用をやめることができます。

転職エージェントが無料の理由

転職エージェントが無料の理由

求職者の転職活動を支援して転職が決まった際に、就職先企業から紹介料を受け取ることで事業として成り立っています。

転職エージェントと転職サイトの違い

転職サイト転職エージェント
料金無料無料
登録の手間経歴や希望のみ経歴や希望に加えて面談あり
書類添削無し有り
推薦状無し有り
面接指導無し有り
企業情報求人情報のみ企業文化等の情報あり
求人選択自由に選択担当者が選択
日程調整無し有り

転職エージェントの方が転職サイトよりもサポートは手厚いと言えるでしょう。しかし、転職サイトにあって転職エージェントにはない求人もあるため、できれば両方に登録することをおすすめします。

手間だと感じるのであれば、転職エージェントのみに登録した方が良いでしょう。

転職サイトのおすすめは最大手のリクナビNEXTです。

現在の職場に転職活動はばれない?

転職活動が会社の人にばれる理由は、職場の人に話してしまうからです。

誰にも話さなければ、ばれることはありません。

転職活動は孤独なので会社の同僚と飲みに行って、ポロッと話してしまうとアッと言う間に広まります。転職先が決まるまでは会社の人には誰にも話さないようにしましょう

IT職種への向き不向きとは?

IT職種に向いている人の特徴は以下4点です。この逆が向いていない人の特徴と言えます。

  • 業務を通して学習し続けること
  • 分からないことを自分で調べられること
  • 上手に質問できること
  • 同僚や上司と共同作業ができること

IT未経験から転職した場合の年収はどの程度?

企業によって差はありますが、おおむね、250-300万円程度です。

大卒初年度が200-250万円なので大卒初任給よりは少し、高いくらいです。

未経験での転職と言うことを考えると良いのではないかと思います。

未経験の30代でもエンジニアに転職できる?

20代よりも難しくなりますが、転職できます

30代は即戦力として期待されるため、これまでの業界知識・業務知識を活かせる会社・職種を選ぶことが大切になります。また、20代未経験者よりもスキルアップに励みましょう

30代でIT未経験転職を成功させる方法」も合わせてご覧ください。

まとめ

未経験からIT転職するのにおすすめの転職エージェントとプログラミングスクールを紹介しました。

最後にもう一度おすすめの転職エージェントとプログラミングスクールをまとめておきます。

おすすめ転職エージェント特徴
ワークポートIT未経験に力を入れており、求人数も充実
リクルートエージェント転職支援実績No.1
DODA転職者満足度No.1

転職で最も大変なのは初めの一歩を踏み出すことです。

転職エージェントでキャリアアドバイザーの話を聞きに行ったり、プログラミングスクールの無料説明会で情報収集することから始めませんか?

まずは話を聞いて違うなと思えば止めれば良いのです。「初めの一歩」を踏み出してみてください。

CAREER CLASS』と言うサイトの「エンジニアにおすすめの転職エージェント14選|未経験でも可能?失敗しないエージェントの選び方も紹介」では、エンジニア転職に役立つ転職エージェントを紹介しています。

ITやハード系の経験者に加えて、IT未経験者におすすめの転職エージェントも紹介されているので、本記事と読み比べてみると面白いと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次